FC2ブログ

淮海 徒然抄

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

我的迷

SA5009771.jpg
無論是住的地方或者學校,都毗鄰音樂科的學生們。每天無論什麼時段,無一例外地會聽到或雷或美的聲音練習和丁丁冬冬的琴聲。
自從喜歡上金色琴弦(這裡不包括交響情人夢)之後,音樂科在我心裡變成了猶如漫畫情節和未解之迷一般的存在。
在一次專業課放課後,終於悄悄走進了對面音樂科的練琴區域,透過每扇門上細小的玻璃往裡面看,小小的隔音室裡,鋼琴和陽光寂寞地依偎在一起。不禁讓人一瞬間錯覺,某個金頭髮的王子殿似乎真的曾在那裡輕輕睡去。
突然幻想自己也能是音樂科學生,坐在漏下陽光的琴房裡,反复彈奏喜歡的曲子。

……嘛,經過這次琴房探險後,音樂科對我來講——仍舊是個迷。
流年 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<心跳回憶GS2 | HOME | 第三天>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。